dカード GOLD

dカード GOLDの「ケータイ補償サービス」は非常に手厚いサービス!注意点などまとめ

投稿日:

「dカード GOLDのケータイ補償」って便利なの?

「スマホを落として壊れてしまった」「携帯電話を水没させてしまった」というトラブル時に非常に役に立つ
「dカードケータイ補償」をご存じでしょうか?この補償を使って、新しいスマホや携帯電話を手に入れることが
できる便利なサービスです。

しかし、dカードケータイ補償を使う時に「本当にお金はかからない?」「画面割れは対象になるの?」「手続きは
どうすればいい?」と様々な疑問が浮かぶと思います。

この記事では、dカードケータイ補償のこういった様々な疑問や不安点を解消するために、対象範囲や手続き方法などを
分かりやすくまとめました。dカード GOLDで補償を検討している人の参考になれば幸いです。

「dカードケータイ補償」とは

簡単に言うと、現在使っている携帯電話端末が盗難や紛失、故障した時、新たな携帯電話機種を購入した代金を最大
10万円までキャッシュバックしてくれるというサービスです。つまりは、携帯電話の保険のようなものです。
ドコモのdカード、もしくはdカード GOLDの契約者が加入できる補償サービスで、dカードとdカード GOLDでは
少し補償の範囲が異なります。

dカード GOLDでの補償対象は?

dカード GOLDの場合は、利用している携帯電話の端末が購入3年以内であれば補償対象内となります。また、
補償代金は、dカード GOLDは最大10万円までとなります。

つまり、dカード GOLDのdカードケータイ補償を利用すれば、新たに購入した携帯電話端末の代金+事務手数料2,160円の
合計が10万円以内であれば、全額補償されるということなんですね。

また、dカード GOLDのdカードケータイ補償の場合は、家族会員の携帯端末も補償の対象となります。しかも、補償の
内容は本人と同じように最大10万円まで可能です。

しかし、注意点が1つあります。それは、「家族会員」というのはあくまでもdカード GOLDの家族カードを持っている
親族という意味。dカード GOLDを持っていない子供などは対象外となります。dカード GOLDは年会費無料で1名
家族カードを発行できますので、家族カードも発行しておくのがおススメですね!

dカードケータイ補償の保障対象になるトラブルは?

dカードケータイ補償は、「偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損等)」となった携帯電話端末が
対象です。修理ができる状態の携帯電話は対象外なんですね。特に全損の場合は、ドコモショップ及びドコモの担当部署の
判断で補償の対象かどうかが決まります。

ですので、例え画面割れでも携帯電話が作動する場合は、残念ながら対象外となります。一方、画面割れにより歪みが生じ、
使えないとドコモが判断すれば、「全損」となります。
dカードケータイ補償の対象かどうか迷う場合は、まずはドコモショップで本体を見せ判断してもらう方が安心ですね。

新たに購入する端末の機種は?

基本的には、同一機種・同一カラーの携帯電話端末を購入する必要があります。しかし、すでに販売が終了しているモデルの
場合は、在庫が用意できないということがありますよね。そんな時は、ドコモショップが指定する携帯電話端末を購入する
ことになります。

ドコモショップが指定する機種というと、古いモデルなのでは?と心配になる人もいるようです。しかし、実際に手続き
した人の中には、その年に発売された最新機種を指定されたり、2種類の機種から選ぶことができたという人もいます。
必ずしも古い、ということはないようですね!

ただし、注意したいのが1点。ガラケーのユーザーの場合、使用している携帯電話の機種が販売終了している場合、
ドコモからの指定機種がスマホになる可能性があります。急にガラケーからスマホに変わってしまって困惑するという声も
ある一方で、最新機種に変更できてラッキーという声もありますので、まさに捉え方次第ですね。

トラブル別の必要手続きとは

dカードケータイ補償を受ける前に、トラブルの状況によっては様々な手続きが必要になります。
ぜひ、確認して手続きをスムーズに進めましょうね。

盗難・紛失の場合

盗難や紛失により手元に携帯電話が無くなってしまった場合は、まずは利用中の携帯電話の使用を中断する必要があります。
ドコモショップやドコモインフォメーションで手続きができますので、速やかに利用を停止しましょう。使える状態にした
ままだと、他人に不正に利用されてしまいます。

また、Apple PayやiD、QuickPayなどの電子マネーを設定している場合も、不正利用が心配ですよね。dカード GOLDからの
支払設定の場合は、dカードゴールドデスクにて利用を止める手続きが可能です。

盗難や紛失の場合は、必ず警察署への届け出が必要です。遺失届や盗難届は出しておきましょう。dカードケータイ補償の
審査にも、警察署への届け出がなされているか確認があります。速やかに届けるようにしましょう。

修理不能(水漏れ・全損等)の場合

修理不能かどうかという判断は、ドコモショップなどの窓口担当者が確認して初めて判断されます。dカードケータイ補償を
利用しようと思って窓口に行っても、対象外と判断されることがあります。自分で判断するのは危険なので、
気を付けてくださいね。

また、dカードケータイ補償を利用する際は、利用している端末はドコモへ回収されますので、SDカードなどの付属品は
外しておくのがよいでしょう。

火災による消失の場合

火災で携帯電話を無くした場合は、消防署などの公的機関への届け出が必要になります。

dカードケータイ補償の手続き方法

窓口はドコモショップかAppleストア

dカードケータイ補償は、ドコモショップかAppleストア(もしくは正規代理店)のみで手続きが行えます。ドコモの
オンラインショップやマイドコモでは手続きできません。また、手続きは郵送等では行えず、来店する必要があります。

窓口では、まず故障した携帯端末が手元にある場合は持参し、補償の対象内かどうか窓口で判断します。dカードケータイ補償の
対象となった場合、購入する新端末を決定し、dカード GOLDで決済をします。ですので、窓口に行く際はdカード GOLDも
持参するようにしましょう。

壊れた携帯電話は回収されますので、スマホケースやアクセサリーなどは外しておくといいかもしれませんね。

決済はdカード GOLDで「一括決済」のみ

dカードケータイ補償を利用する場合、新しい端末の購入決済は必ずdカード GOLDで一括購入にて行わなければいけません。
他のクレジットカード決済や分割決済の場合は対象外となってしまいます。

特に、分割決済にしてしまうと、その際は初回の支払額+事務手数料のみが補償対象金額となってキャッシュバックされます
ので、注意してくださいね!必ずdカード GOLDで一括支払いが必要です。

審査結果まではトータル1か月程度かかる

ドコモショップで手続きが完了すると、後日「申請書」が自宅に郵送にて届きます。
申請書が届いたら、必要事項を記入して返送する必要があります。この申請書は60日以内に返送する必要があり、提出し
忘れたり遅れると補償が受けられなくなるので気を付けてくださいね。

申請書の内容はとてもシンプルです。連絡先とともに、携帯電話が使用不可になった状況を簡単に記入する欄があります。
分かる範囲で記入すれば大丈夫です。また、盗難や紛失の場合は警察への届け手続きの状況を書きます。

申請書を返送してから3週間程で、審査結果が自宅に郵送で届きます。ドコモショップで手続きをしてから約1か月かかり
ますので、焦らずに待つのがおススメです。

「dカードケータイ補償」の気になる注意点は?

カードの加入日以降に発生した事故が対象内

当然ですが、dカード GOLDの契約手続きが全て完了する前に起こった事故は、残念ながらdカードケータイ補償の対象外と
なってしまいますので注意が必要です。ここでいう「契約が完了した日」はカードの申し込みをした日ではなく、カードが
手元に届いた際に送付台紙に書かれている「加入日」となります。

dカード GOLDの申し込み後、審査等で加入日まで時間が少しかかってしまいますので、この間の事故には気を付けたいですね!

キャッシュバックが購入の翌月になる場合がある

例えば、9月1日にドコモショップで新端末を9万円で購入し、9月中に審査を通過し全額補償となった場合は、
dカード GOLDが月末締めのサイクルであれば9月中に9万円は相殺され、実質0円となります。しかし、9月20日に
新端末を9万円で購入し、10月に審査通過となった場合は、一度9月分の支払で9万円の引き落としが発生します。

審査は必ずしも一定期間で結果が出るわけではないですし、万が一に備えて新端末の代金を決済口座に入金して
準備しておくのが安心ですね!

携帯電話の購入サポートには注意が必要

ドコモの携帯電話を購入する際に受けているサポートには「月々サポート」と「端末購入サポート」があります。

毎月の利用料金から決まった金額の割引を一定期間受けられる月々サポートで携帯電話を購入している場合、まだ
月々サポートが残っている時は新端末にその期間が引き継がれます。新機種で月々サポートを受けることが
できませんので、注意が必要です。

また、毎月の利用料金からの割引ではなく端末代金からの割引である「端末購入サポート」の場合は、解約月以外の
買い替えには「解約違約金」が発生してしまいます。故障等の買い替えでも関係なく、解約月以外に事故が
発生し買い替えてしまうと、高額の違約金がかかってしまい、結果的にdカードケータイ補償を使っても損をする可能性が高いです。
この場合は、ドコモのケータイ補償サービスを利用する方がお得に機種変更できる可能性が高いですよ。

補償金額の上限は最大10万円?

dカードケータイ補償の補償金額の上限は、事務手数料を含めて最大10万円とお伝えしました。つまり、一括購入の価格が
97,840円以上する機種を使っている場合は、全額補償されないという点が気になりますよね。

10万円超える機種はいくつかあります。代表的なものだと、iPhone Xですよね。他のiPhone以外の機種でも高額機種が
増えてきているにも関わらず、dカードケータイ補償の最大補償額は10万円です。

ですので、dカードケータイ補償は一般的にはとても安心できるサポートですが、使っている機種が高額の場合は注意が
必要だと覚えておくとよいでしょう。

とはいえ、10万円までは補償してくれるわけですし、iPhoneの場合はAppleの補償対象外サービスを受けることで
10万円以下に抑えられることがあります。dカードケータイ補償は加入しておいて損はないサービスですよね。

ドコモでの購入の履歴が確認できる端末のみ

dカードケータイ補償を受けるには、ドコモで購入したことが確認できる機種でないといけません。本体をオークションや
中古で買ってSIMカードを入れた場合などは、購入履歴が確認できずに対象外となりますので注意してくださいね。

dカードケータイ補償が適用できない場合とは

dカードケータイ補償には一定の審査があり、中には審査に通らないケースもあります。
例えば、dカードの契約解約事由に該当した場合や、dカードのサービス利用の停止の対象になるようなことがあれば、
注意が必要です。

また、気を付けたいのが、前回dカードケータイ補償を利用申請してから1年以上経過していない場合は、今回の
dカードケータイ補償は対象外となります。つまり、dカードケータイ補償は1年に1回までということなんですね。

何度も故障したり紛失することは少ないとは思いますが、立て続けに補償を使いたい場合は、1年以上の間隔がないと
使えないので気を付けてくださいね。

わざと携帯電話を壊したり偽装してケータイ補償を使うのはNG!

dカードケータイ補償は、携帯電話が全損して使えなくなったり、無くして困った時の救済として非常に助かる
サポートです。一方で、この善意のサービスを悪用しよう・・・とたくらむ人も実はいるようで困ったものです。

例えば、わざと携帯電話を使用できない程度に破損し、全損との判断で新たな機種に実質無料で変更しようと考える
人や、偽って紛失したとして新たな機種を手に入れようとする人がいます。しかし、それは決してできません。

dカードケータイ補償の規約には、以下のようにしっかりと明記されています。

「補償対象とならない損害等」
・会員もしくは法定代理人の故意・重過失または法令違反によって生じた事故による損害。
・補償金額を搾取する目的で偽装された事故による損害。
・会員、その家族、同居人又は代理人など会員と同視すべき方の故意によって生じた事故による損害、または
会員が貸与もしくは保管を依頼した者の故意によって生じた事故による損害。

「故意」、つまりはわざと破損した場合は、補償対象外になると記載がされています。実際には故意かどうか判断することは
難しいでしょうが、社会人としてれっきとした詐欺ですので、悪用はやめた方がいいですよね。
また、紛失の場合は、警察への紛失届の提出が必須となります。ですので、嘘をついてもばれてしまいます。

いずれにしても、悪い事はできないようにちゃんとなっていますので、悪用しないように!

dカードケータイ補償があれば他の補償は不要?

dカードケータイ補償は、最大3年間、10万円までサポートしてくれる非常に利用価値の高いサービスです。
だからと言って、ドコモのケータイ補償サービスやAppleCare+などの他の補償サービスに加入しないという人が
いますが、それは基本的にはおススメできません。

なぜなら、それぞれの補償サービスの範囲が全く違うからです。
特に、dカードケータイ補償は大きな故障や紛失・盗難には対応できるのですが、日常で起こる小さな故障は対象外と
なることが多いです。そんな時は、ドコモのケータイ補償サービスがとても役に立つからです。

つまり、dカードケータイ補償だけ加入していればOKではなく、ドコモのケータイ補償サービスと併用することで
最も安心できるのではないでしょうか?
ぜひ私はdカードケータイ補償とドコモのケータイ補償サービスの両方に加入をお勧めします!

-dカード GOLD

Copyright© ドコモユーザが得する方法 , 2018 All Rights Reserved.